第7回 (地縁のたまご祭)

DSCF0111DSCF0092IMGP5969

5月12日 (地縁のたまご祭) を行ないました

活動1年間の成果発表と  協力して頂きました地域の方々へのお礼の祭りです!

代表から1年間の活動報告がありまして その後 高柳小学校の太鼓クラブの演奏でオープニング!!!

サロンでの食品の販売・・・サロン製作品の販売・・・沢山の方々との交流が行なわれました

他のボランテア団体の皆さんの協力もいただき

(みんな集まれ柳の木)からは無料の豚汁を・・・そして(大津川をきれいにする会)からは竹細工・・・

近隣農家で行なっている朝市・支援者からいただいた野菜の販売・・・等々

多くの方の支援で 大勢の方々に参加していただき 盛大なお祭りができました!

また 近隣の小中学校の 校長先生教頭先生も参加して下さり 多世代活動への貴重なご意見もいただきました

皆様 本当にありがとうございました!

5gatu12niti

クルルセミナー・キッズセミナー打ち合わせ

IMGP5933IMGP5934IMGP5935

4月22日 柏市地域支援課・教育委員会・中央公民館の担当者が 東京大学教育学部牧野研究室に集い 今後のクルル(聴く・見る・する)セミナー  キッズセミナーの指導を受け 今後の計画についても打ち合わせを致しました

 

キッズセミナーでは 毎年夏休みに 東大のご指導を受けながら地域の小学生に 物作りや勉強を教えております

これは子供達にも大好評で 年々参加者が増加しております

学校では教えないような 色々な工作を通して 他孫達に新しい体験です!

 

クルルセミナーでは 今年度は柏市で行なっている地域紹介(歴史・文化・・・) の計画についても検討を行い 

他地域では大人中心で行なっている企画にも 小学生も参加させ 地域愛の醸成を図り 他地域と異なった活動にして行く方向で進めることになりました

ファスナーで作る面白ペンケース

IMGP5930IMGP5929IMGP5926

4月19日 地縁のたまご教室に 10名の方々がチャレンジ致しました

ご指導くださいましたのは阿部先生です

先生は確かな技能と豊富なアイデアをお持ちで いつも大人から子供まで 指導に当たってくださいます

今回は参加者のチャレンジ意識を高め 少し難しいが 達成感のあるものを・・・と言うことで

ファスナーを使ったペンケース作りに挑戦です!

材料は1本の長いファスナーと 1本のチロリアンテープです

この2種類のテープを 決められた寸法にレイアウトし正確にソーイングすることが基本です!

なかなか難しかったのですが 10名中8名が成功! 2名の方は家で再挑戦することになりました

実は大変高度なテクニックを要する作品作りであったようで 微妙な指の動かし方で形を作っていくため 苦労の連続だったようです!

でも 参加者のレベルも高く たまにはこのような難しいものへの挑戦も 達成感を感じられて 良かったのではと思います

終了後はお茶とお菓子で 反省会を致しました

ボランテア体験に茶論へ

DSCN3369DSCN3373

柏市ボランテアセンターより ボランテア体験実習に 4名の方が茶論を訪れました

当日は丁度 (母の日のコサージュ作り)の講習を行なっておりましたので それに参加してもらい 

早速ボランテア体験をしていただきました

”地縁の他孫教室”では年間を通じて 様々な企画をたて 活動を行なっております

まず企画を立て 参加者を募り 実施し 終わった後では反省点をみつけ 次の企画に生かしてゆく・・・

このような 私達の活動の考え方を説明し 理解して頂きました

1日ではありましたが 祭りのために全員で物作りをしたり 小学生に物作りの指導をしたり

活動の一環を体験して頂けたようですk

母の日プレゼント作り

DSCN3372DSCN3370DSCN3377

フェルトでコサージュを作り お母さんにプレゼントしよう!

サロンで備品として保管しておりましたカラーフェルトを活用した企画でした

参加しましたのは 小学1年と4年の姉妹2名でした

当日は14名のメンバーが集まって 5月に行なわれる”地縁の他孫祭り” 

そこで販売する予定の コサージュ作りをしている日でもありました

2人の姉妹も おばあちゃん達のパワーと熱気に圧倒されながらも 

出来上がった作品は 皆に負けないくらい素敵なものでした!

今回はお母さんへのプレゼント! 

次回はお父さんへのプレゼントを作りたいと 次の企画を楽しみにしておりました

ポールウオーキング研修会

IMGP5916IMGP5923IMGP5918

4月6日 柏の葉ポールウオーキングクラブの方々をお招きし 高柳の高齢者達に講習会を行なって頂きました

参加しましたのは 約20名の方々です

この地域でも高齢化が進み 要介護予備軍も増加している状況にあります

高齢者が元気でいるためには 各自が健康維持に努力していかねばなりません

その為にも 今回 ポールウおーキングの皆さんのお力を借り 日常の中で行なえる技を習得いたしました

今後はメンバーと共に歩き いつまでも元気でいられますよう 皆で頑張りましょう!

 

第6回 沼南高柳高校 吹奏楽部定期演奏会

IMGP5840IMGP5839IMGP5836

この定期演奏会は 毎年 高柳近隣センターで行なわれておりました                                                              今年は高校の体育館で行なうことになりました!

と申しますのも この吹奏楽部が昨年 銀賞を受賞したことで お客様の数が増加するのでは? という予想で

少し広い場所を準備することとなりました

予想は的中!!! 200個用意した椅子はほぼ満杯! 大盛況でした!

このまちには(沼南高柳高校を良くする会) というものがありまして 運動部の応援に限らず 文化部 書道をはじめ絵画・演劇・吹奏楽等々・・・

これらの部活動の発表会には 地域の人達が出向き 応援してまいりました

また逆に 地域の活動にも高校生達が積極的に参加したり 深い交流の歴史があります

この日も 様々な場所で情報を得た人達が集まり 高校生の演奏を楽しんでおりました

若い人達の成長が 楽しみです!

春休遠足2019 (大津川上流域)

IMGP5881IMGP5849IMGP5845

3月25日 春休み遠足の日です!

ここ数年 この時期に毎年行なっている行事ですが・・・地域内の3つの小学校から希望者を募り 今年は195名の参加と とても大人数でした!

児童を7つの班に分け 地域の高齢者30名が参加して 指導に当たりました!

この活動 今年で8年目になりますが 今回は(自然の研究)で 高柳地域の保存林を見学し 次に大津川の自然の生物を見学・・・そして鎌ヶ谷の自然林へと足をのばし 最後は鎌ヶ谷市制記念公園で昼食をとり レクレーションで楽しみました

帰りは新鎌ヶ谷駅より東武線に乗り高柳駅へ・・・ ここで解散です

遠足の途中 各所で 自然保護の説明だったり 生物や植物 それぞれ担当者が興味深い話をして下さり また児童たちの質問に答えてくれたりしておりました

昭和の時代には このような風景はごく身近に存在しておりましたが平成に育った子供たちにとりましては 珍しかったり新しい発見だったり・・・

池の中の黒い得体の知れない塊が おたまじゃくしの集団であることにすら びっくりしたり!

図鑑では味わえない経験に子ども達は たくさんの刺激を得たことでしょう

新しい(令和)の年に 大切なものが繋がっていきますように・・・・・

 

大正琴に合わせて歌おう

IMGP5821IMGP5828IMGP5829

3月11日 (ひまわり琴の会) の4名の皆様をお招きし 20名の参加者と共に 楽しい時間を過ごしました

演目は小学唱歌から演歌まで10曲・・・琴の音色に合わせ 全員大きな声を出し 歌いました!

10歳も若返ったようで 爽快な気分です!

そして・・・歌った後には もう一つの楽しみ・・・ケーキ付きのコーヒータイムです!

私達の(茶論)では このような高齢者が活躍できる また高齢者が楽しめる企画を 月に1回以上催しております

地域の皆さんが 気持ちを充実させ 地域に役立つ活動をしながら 生き生きと過ごそう! をモットーに活動しております

皆様もぜひ ご参加ください!!!