avatar

高柳中学校 の紹介

柏市立高柳中学校の校訓は「自立」 生徒全員で自立を目指して日々学んでいます。

H25  高柳中学校職場体験レポート  藤井、岩月

地縁のたまごとは?

地縁のたまごの「たまご」という字は「他孫」と書いて
自分の孫と同様に他孫を育てましょうといった活動のことで
たとえば、わくわくキャンプのように自分の親だけにお世話になる
のではなく地域の人にもお世話になって未来は地域のために働いて
ほしいという地域の人の願いからできた活動です。
この地域の人達の願いは私たちにとってとてもうれしいことです。

 

コミュニティカフェ『茶論』とは?

地域の人とのコミュニティの場として行事なども行われています。
物づくりなどで地域の人と一緒に楽しめて交流もできる場です。
僕は地域の人達との交流ができる貴重な場だと思いました。

 

まちづくりセミナーとは?

いろんなイベントを行っていて、興味のあるものがあったら参加できる活動です。
近隣センターや、ホームページに情報が載っていていつでも見ることが出来ます。
どんなイベントがあるのかぜひ『地縁のたまご』ホームページを見てください!!

オレンジムースを試食してみました

 

この商品は高柳中学校の2年生の人が職場体験でつくったものです。

IMG_1508

切ったあとなので少し崩れていますが、仕上がりもとてもきれいでした。

切り分けたところで早速、コミュニティカフェにいたみなさんに食べてもらいました。

「甘すぎなくて丁度良い」

など、とても良い評価でした。

オレンジとムースの層にわかれていて、とても見た目も華やかなものでした。

このまま商品化というのも夢ではないかもしれません。

高柳児童センターで、楽器の演奏!

コミュニティカフェの隣の建物。高柳児童センター。

今日11月14日に、JOYストリングスコンサートが行われた。

楽器は、ピアノオルガンと弦楽器のバイオリンで演奏された。

子どもやお母さんなどが、大勢集まりみんな興味深々だった。

秋にぴったりの「やきいもグーチーパー」では、子ども達はリズムに合わせ、歌っていた。

IMG_1510

音色はとてもキレイでした。

子どもが知っている童謡に合うことを初めて知った。

 

高柳児童センターでは、たまにこの様なイベントを行っております。

ぜひ、行ってみるのはどうでしょうか!

職場体験

13日、14日に高柳中学校職場体験が行われました。

私は、コミュニティカフェでIT関連の仕事を体験しました。

1日目は、お客様に、依頼されたテレビ会議をするために、使いやすくて、お金がかからないシステムを提供するために、みんなで調べて比較したり、調べた結果をパソコンでまとめたり、資料を作ったりして、なるべくお客様にわかりやすく説明できるようにがんばって資料を作りました。

2日目は、最初の十分間だけは、調べたことをしっかりと伝えられるように説明の準備をしました。

お客様に説明をするときは、調べたことをすべてお客様に伝えることができたのでやりきった感がありました。

私は、職場体験では、普通の仕事だけではなく、社会に出るためのマナーや礼儀なども学びました。

2日間だけだったけどいろいろなことを学んだ2日間だと思います。

職場体験があってよかったです。

常野さんに仕事を教えてもらってよかったです。

Welcome to 地縁の「たまご」

今回、コミュニティカフェ(茶論)創設式に参加して、

この子供達と老人の方々が手を取り合って様々な経験を積み、

また、誰でもが楽しみ、教え合える雰囲気が出ていたのが良かったです。laugh

その他にも千葉県産の野菜や瓶ものなども販売されていました。

  

 

ただ、このコミュニティカフェに来るための道が少し危険だったり、

施設内にWiFi等のゲームをより楽しむための工夫が加わればより子供が来て楽しみ合える空間がつくれると思います。sad

 

毛利、飯島

オープニングセレモニーを聞いて

 

セレモニーは近隣センターの多目的ホールで行われました。

 

最初に実行委員長の方からの説明と挨拶がありました。

その中でこのカフェを作るまでの道のりをパワーポイントを使いながら説明をしていました。

 

内容が難しくて中学生の私たちに理解があまりできませんでした。

でもとりあえず完成までの道のりで、すごく苦労をしていて、それが私たち地域の子供たちのために行われているものだという事がとてもありがたいなと思いました。

 

このカフェのキャラクターを職業体験の時に作りました。

↓キャラクター↓

  

 

 

 

 

 

 

このキャラクターを作った方々が↓

職業体験の中でこれだけの作品を作れるってすごいなぁと思いました!!

 

このカフェができたことにより地域の人との交流がたくさんできることが望ましいのかなと思います。

それで、このカフェにこのサイトが見れるような場所を作ればそこで情報交換ができるから良いかなと思います!

それと、私的に読まなくなった本をカフェに寄付してもらいそれを置く場所を作れば人が増えるんじゃないかなと思います。

 

三年、井上・赤坂。

 

 

 

 

                                

 

「地縁のたまご」のキャラクターについて

地縁のたまごキャラクター

地縁のたまごキャラクター

※この投稿は管理者がイメージ作りのために作成したものです。
みなさん、こんにちは。
今回のレポートは高柳中学校の○○○がお伝えします。

突然ですが、コミュニティ・カフェのシャッターや、このサイトにも使われているニワトリのキャラクターをご存知ですか?

そう、このレポートの左側に表示されているキャラクターです。大きなニワトリが1羽、そして小さくて不思議な生き物が5匹。ちょっと不思議な感じがしますね。

 

実はこのキャラクター、私たち高柳中学校の生徒が、「地縁のたまご」のためにデザインしたものなんです。昨年の職場体験学習の際、地元のデザイナーさんに協力していただきながら制作しました。私たちなりに、「地縁のたまご」を通じて地元の方々に何か貢献できれば嬉しいです。

このキャラクター達にはそれぞれ名前と性格、そしてちゃんと役割も決まっているんですよ。この子達の詳しい情報は、また別の機会にお伝えしたいと思っています!