やなぎっこ夏休みおもしろ学習ランドー(5)

DSCN2568DSCN2564DSCN2567

 

 

 

    8月23日 高柳小学校1年生 59名参加による(浮沈子)作りの勉強です

1年生なので 原理の説明が大変でした

しぼんだ風船を容器に入れ ポンプで気圧を下げることで 風船の大きさが変わることから始めました

ペットボトルに水を入れ 海を作ります!  染料でマリンブルーに色付けをします

中に入れる魚は 調味料入れによく使われている魚型をした容器を使います

思い思いに色付けをしてカラフルな魚にして これに水を入れるのですが・・・紙コップの中で水面からちょっと沈んだ状態になるように調整しておきます

こうしてできた魚を いよいよペットボトルの海の中に入れ 泳がせます!

ボトルに圧力を加えると 魚が沈み 圧力を弱めると魚は浮いてきます

1年生達は 目を丸くして楽しく勉強することが出来たようです

低学年生には少し難しい原理だったかもしれませんが こんなことをきっかけにして ”知りたい気持ち” が芽生えてくるといいですね!

それにしても大学生の皆さん 大変ご苦労をおかけいたしました! ありがとうございます

コメントは受け付けていません。