東大高柳キッズセミナー(皮までおいしい中国餃子)

IMGP4179IMGP4192IMGP4197

 

 

 

    8月28日 中国文化に触れながら みんなで本場の餃子を作って食べよう! と言う企画です

小学生27名の参加 東大7名 多世代5名 市役所、市社協4名の参加で 高柳近隣センターで行われました

指導して下さったのは 中国からの留学生です

材料の指導 調理の指導 と 手際の良い指導で 参加者全員がスムースに作業を進めることが出来ました

感心したのは餃子の皮作りです! 粉に水を少量入れ こねた後ラップをかけ40分ねかせます

中国では皮も自分で作るんですね! 

こうして粉を寝かせている間に 今度は具材を用意します

材料を 細かく切りましtが 小学生にとっては 大変難しい作業だったようです

具材の準備が出来たら いよいよ皮を伸ばして綿棒で丸い形に致します

先生は手慣れた手つきで ひょいひょいと 丸い皮をつくっていきます

でも・・・私達はなかなかうまくは出来ません!

最後は皮に具材を包み ぐらぐらと湧いたお鍋の湯の中に投げ入れ・・・水餃子の出来上がり~~!

中国では 餃子と言うと水餃子のことのようですよ!

沢山出来ましたので 小学生の保護者の方々にも 食べていただきました

ちなみに中国では 餃子は 酢か酢醤油でいただくそうです

このように 保護者も一緒に参加できるイベントも 必要かなと 今後の活動のヒントもいただきました

コメントは受け付けていません。