沼南高柳高校食事会

IMGP5365IMGP5369IMGP5366   11月12日 沼南高柳高校の 家庭科フードデザイン授業の食事会に 地域の住民が招待されました

これは毎年行われている交流会です!

この高校の家庭科の先生は 発想がとても革新的で 家庭科の授業でただ食事を作るにとどまらず 作った食事を地域との交流に結びつけたり

それだけではなく 乳幼児授業においても 地域の若いお母さんとその乳幼児との接触を考え 授業の中で実体験をさせ 実のある授業を行ったりと 沢山の工夫がなされております

この日は 男女18名の3年生と 4人の住民との食事会でした

このような会を催うすに当たっては 事前に案内状の準備や レシピ本の作成 そして材料の準備 調理の段取りと 様々な作業があったことでしょう!

生徒さんたちにとっては かなりのプレッシャーになったようで 良い経験になったと話してくださいました

これぞ生きた勉強と言えるかもしれませんね!

高校と地域住民とのつながり・・・今は珍しいケースかもしれませんが 全国に広がっていくといいですね!

コメントは受け付けていません。