児童センターチャレンジクラブ支援

IMGP5675IMGP5679IMGP5668

1月20日 今日は高柳児童センターで毎年行なわれていますイベント・・・焼き芋作りの日です!

この企画は 高柳地域のボランテア団体・・・(みんな集まれ柳の木)と(多世代交流型コミュ二ティ実行委員会) の指導で 

焼き芋作りをしながら 正しい火の使い方を子供達に教えよう! そんな主旨で行なわれております

児童センター職員6名 東京理科大ボランテア7名 地域ボランテア3名他 約20名のチャレンジャー参加により行なわれました

まず 芋を焼くための準備・・・芋を二重に新聞紙に包み水をつけアルミ箔でくるむ

次は 火の付け方燃やし方を 丁寧に指導

そしてお芋の焼けるまでの時間・・・約1時間は 縄跳びや竹馬で楽しく遊びました

今回は児童センターで 特別用意して下さった”焼きりんご”もあって

皆でおいしくいただきました!

日常の中で ほとんど火を起こす必要のなくなってしまった昨今・・・災害時等 いざと言う時の為にも 火を正しく使う事を知っておくことも大切ではないでしょうか?

火を禁止するだけでなく 正しい扱い方を今後も教えていきたいですね!

 

コメントは受け付けていません。