(高柳祭り)を考える会開催

DSC00585DSC00582DSC00576

2月3日 地域で最大のイベントであり 毎年8月に実施されております(高柳祭)の 将来展望について 地域の関係者約40名が集い 話し合いを行ないました

現在高柳祭は 構成人員の高齢化が進み 運営が大変困難になってきております

5000人を越える地域住民が 楽しみにしている祭りを永続するために 地域の人が集い 解決策を話し合いました

出席いたしましたのは 多世代交流型コミュ二ティ実行委員会をはじめ 祭事業部のメンバー 小・中・高 学校長 ボランテア団体責任者 小中学校PTA会長他でした

皆さんの地域愛がとても大きく 建設的な意見を多々出して頂くことが出来ました

また現状の問題点を確認し 祭りを継続するために全員熱心な討議を行ないました

がしかし・・・簡単に結論の出る問題でもありません!

今回は各団体が持ち帰り 1ヵ月後結論を持ち寄ることで散会いたしました

みなさんの”地域愛” の大きいことを改めて感じることが出来ました!

コメントは受け付けていません。