ハーモニカで歌おう!

IMGP4762IMGP4761IMGP4760    3月2日 コミュ二ティカフェ(茶論)で ハーモニカ演奏会が行われました

演奏者は (アイドリームでんでん) の7名の方々です

大変仲のよいグループで 演奏にもその雰囲気が滲み出ており 聴く人達を幸せな気持ちにしてくれました
メンバー中5名の方は サロンでも一緒に仕事をしてくれている 仲間だったようです

このハーモニカ演奏は評判が良く サロンでも要望が多かったようで この日も30名のお客さんが聴きに来て下さいました

演奏曲は18曲・・・全員で大合唱・・・青葉の笛の独奏では神秘的な旋律に 吸い込まれるような気持ちになり 大感激でした!

又その他にも 懐かしい歌・・・とんがり帽子の時計台やら

震災からの復興の歌等々・・・参加者も様々な思いを持って楽しみました

終了後には全員でお茶とお菓子をいただきました!

音楽っていいですね! 心をひとつにしてくれます!

またお会いしましょう!

 

 

校友会と3年生との(ふれあいの会を開こう)

IMGP4692IMGP4695      2月20日 校友会(高柳老人会)の皆さん30名が 高柳小学校3年生(4クラス120名)の児童たちと 交流の会を設けました!

従来は 児童のほうが近隣センターに出向いての交流でしたが  それですと3年生1クラスの生徒しか交流できませんでした

そんなこともあって 今年はぎゃくに校友会のメンバーが 学校に出向く事に致しました

老人は7名ずつの班に分かれ 4クラスにそれぞれ行っての交流でした

児童が用意したプログラムにそって 自己紹介・ソーラン節・リコーだ演奏・そして児童の作ったコマでのコマ遊び・・・

また最後には 質問タイムで 昔の話を聞く時間もありました

嬉しくて涙を流す老人の姿も見受けられ とても密度の濃い交流が出来たように思います

3年生の皆さんも 学校と言う日常のフイールドで リラックスした状態で お爺ちゃんお婆ちゃんを向かえ 年寄りに対する”いたわり”の気持ちで接してくれ 老人も他人の孫(他孫)の可愛さに 昔を思い出しているようでした!

この様な絆が 少子高齢化の不安を吹き飛ばす力となれば いいですね!!!

高柳駅自由通路完成記念式開催

IMGP4681IMGP4675   住民が長い間求めていた 高柳駅の近代化の第一歩として 東口と西口を結ぶ 自由通路が完成し 2月20日完成式典が行われました

高柳区がリーダーシップを取り 地域団体・学校・ボランテア団体の協力を得 柏市主催の式典 テープカットが行われました

その後 高柳小学校吹奏楽部による演奏が花を沿え ファンファーレを合図に 

市長・鉄道関係者・加えて特別参加してくれた小学校5・6年生260名 それに一般の人々が 自由通路を西口から東口に向けて渡り初めを行いました

小学生へのインタビューでは ”お爺ちゃんおばあちゃんが この通路の出来るのを待ちに待っていたので 完成したことをとても喜んでいるので 僕達も嬉しい!”と答えていたのが印象的でした! この駅を中心に更なる町の発展が楽しみですね!

式典の後には 地域カラー盛りだくさんのイベントが用意されておりました

テントを設置し 餅つきと雑煮 甘酒の無料提供・・・そして紅白の餅撒き・・・約1000名集まった参加者は 大興奮でした!!!

この駅を中心に 高柳もこれから益々発展してくれることでしょう!

ここに住む多くの住人の 夢と希望がひとつになって 盛り上がったような1日でした

冬の風物詩 (焼き芋づくり)

IMGP4617IMGP4628   北風の吹くこの季節には 毎年(焼き芋パーティー)が行われております

今年も1月21日には 高柳児童センター主催の (じどセンちゃれんじクラブIN高柳) というイベントに 児童29・ボランテア7・職員4 合計40名の参加で行われました

また (地縁の他孫教室)でも 1月27日 焼き芋パーティが行われ 大人30・児童5名の参加がありました

最近は 焚き火もいろいろ許可を得ないと 出来ない状況にあります

そんなことからも 子供達にとっては 貴重な体験が出来るチャンスでもあります

(みんな集まれやなぎの木)ボランテア団体から 焚き火に必要な用具をお借りして来 児童センターの駐車場で行いますが・・・

参加児童にとっては マッチの扱い 焚き火の点火の仕方 火力の出し方・・・全てが初めての経験で 火にたいする安全の確保も含め 大変勉強になったことと思います

普段からこの様なことをしていることで いざ災害が起きたときでも 大人も子供も地域ぐるみで 暖を安全に確保し みんなの役に立つことが出来るのではないでしょうか?

そんな地域を目指し これからも いろいろな体験をできるよう そんな企画を考えていきたいと思っています

 

(朝市初売り)で平成30年スタート!

IMGP4600IMGP4598

新しい年・・・平成30年

今年度も 朝市の初売りが 多世代交流型コミュ二ティの仕事始めになりました!

今年は サロンに門松を飾るなど 例年以上に力をいれ 1月6日初売りを迎えました

協力農家も4軒の協力を得 大盛況でした!

100名を超えるお客様が集い 新年の挨拶を交わしながら 地域の人達の交流も盛んです!

恒例になっている”福袋” には 新鮮野菜が盛りだくさん

また祝い餅は (みんな集まれやなぎの木)グループの支援で 150名分の雑煮が用意され お客様に食べて頂き 皆さん大変喜んで下さいました

大人は新鮮野菜を格安で購入・・・子供達は餅つきを体験・・・

今年もいいスタートが出来たようです!

サロンを中心に展開される多世代活動・・・今年も皆様のご協力 よろしくお願い申し上げます

 

ミニ門松づくり 開催!

DSCN2754DSCN2741    12月26日 毎年恒例の(ミニ門松)作りが行われました!

午前・午後の2グループに分けるほど参加希望者が多く 大盛況でした!

午前は 小学生・幼児とその保護者のグループ  午後は大人のグループ  合計30組の参加となりました

最近は竹の準備が大変です!  近隣の竹林が宅地化の進行で少なくなっているからです

今回は高柳地域のボランテア団体 (大津川をきれいにする会・みんな集まれやなぎの木・多世代交流型コミュ二ティ) みなさんの協力を得 材料を集めることが出来ました!

この地域のボランテア団体の垣根を越えた 協力体制の強い絆に いつも感謝感謝です!

門松作りは 今野さんの指導で行われました

"やり方を教えるが 自分で作り上げる” をモットーにした指導です!

小学生 幼稚園児童の小さいお子さんも ちゃんと自分で作り上げておりました

自信に満ちた 笑顔が とても印象的でしたよ!

我孫子特別支援学校 クッキー販売!

IMGP4370

 

 

 

 

   

もうだいぶ長いお付き合いになりますが 我孫子特別支援学校の生徒さんたちによる クッキーの販売を サロンで毎月のように行っております!

これは 県立我孫子特別支援学校 清新分校フードデザインコースの皆さんで

最近はクッキーの種類も20種類と盛りだくさんで 安くて美味しいと お客さんの評判もよく

この日を楽しみにして 来てくださる方も多くなっております

学生さんたちは サロンに来ますと 種類別にクッキーを納入し PRのためにのぼり旗を立て 近隣センターや児童センター また道行く人にも語りかけ 自分達のクッキーの宣伝に勤めます

また 店内では接客し お金の計算 おつり渡し・・・と 一連の行動をとうして勉強を行っております

全員の とても真面目な行動が お客様の好感を得 ファンも増えているようです!

こうした体験が 将来実社会に出た時に 役立ってくれることを切に願っております

ちなみに 12月以降の 販売予定は

  12月13日 (水) 10時半~12時

  2月8日 (水)  ・  3月14日 (水)  各10時半~12時  です

皆さんのお越しをお待ちしております!

 

 

    

(地縁の他孫)を 企業が見学!

IMGP4374

10月11日 株式会社アミ- の社長と社員  ウエルシアの社員2名 計 4名の方々が見学に来られました!

(地縁の他孫)活動を見学し 幼児とその親の活動の幅を広げる目的でした

ウエルシアは 店内にサロンを作る計画を実施中です!

どの様に活用されるかはわかりませんが・・・

私どもからは 活動の理念 活動開始時の地域状況 

そしてまた 活動を展開する上での考え方等々 現在実施している活動の内容について サロンの壁紙情報を元に お話いたしました

企業の方の 大きな熱意を感じましたので 当方もサロンメンバーはじめ 他孫教室の担当者も交え 大変話が盛り上がりました!

そして私どもの活動が お役に立てるなら 協力させて頂くことを お伝えいたしました

色々な角度から 皆さんの活動により 地域が活性化し より住みよくなることを願って・・・・・

 

 

第27回 高柳祭り開催

まつり3まつり1まつり2

 

 

 

    (多世代交流型コミュニティ実行委員会) 最大のイベントが 7月29・30の両日 実施されました

この祭りは 地域住民の (絆) を強くするための大イベントです!

2日間で約7000人の参加があり 近隣住民が交流し 地域力を強くしております

毎年 4月になると計画を始め 4ヶ月をかけさらに詳細な計画を練り 祭り当日には参加者全員が強い絆で結ばれます!

祭り実行に当たりましては いくつもの地域団体が協力しあいます 

それに加え 中学生・高校生・大学生が準備段階から参加し それぞれの役割を果たします

また地域ボランテァ団体は 16のブースに分かれ 祭り客をもてなし 利益を上げます

そしてその利益を 地域の子供達に還元する・・・そんな活動となっております

このように 高柳全体が一丸となって 祭りを盛り上げ 地域づくりに努力しながら27年継続してまいりました

会場は高柳小学校のグランドをお借りして行いますが 教育委員会も全面的に支援して下さっております

祭りに携わった私達全員も 祭り終了後は 会場は勿論の事 学校周辺に至るまで きれいに清掃し 借りた時以上にきれいにすることをモットーに 皆で大掃除をいたします

また 祭り2日目の最後には 高価な商品を準備した (祭りくじ) の当選発表があります!

当選番号が発表される毎に 大歓声!!

年に1度の運だめし!  ・・・・  楽しかった祭りも終わり・・・・ また来年お会いしましょう!

 

やなぎっこ夏休みおもしろランドー(6)

DSCN2569DSCN2575DSCN2572 

 

 

 

    6年生27名参加で (プログラミングを生かした授業) です

近年 小学校でもプログラミングの授業が行われておりますので 昨年よりこの授業を取り入れております

東京理科大大学院生による指導の下 大学生のアシスタントが加わり とても細かく丁寧な指導をしていただきました

講義は 「プログラミングとは」 から始まり (自分の思いどうりに動くように コンピューターに指示を与える事)

次に 「アルゴリズムとは」  (目標を効率よく達成するための決まった手順)

6年生は全て理解しておりました

各班1台のロボットを使い 決められた仕事を行うため グループごとに渡されたコンピューターで  指示をだし進めていきます

6年生の理解度は素晴らしく 短時間ですべての問題をクリアし 計画されたステップを完了致しました

指令の例・・・コース1 パワーを10に設定→1秒間に5センチ進む距離50センチメーター→設定秒数…秒か

こんな設問が7つ準備され 苦戦しておりました

全部できると パワーを変える! 音を出す改善! 表示を出す事 など46分間ではたいへんでしたが

指導者のレベルが高く 指導方法も良く 全てクリアされました

小学校の先生も見学にいらっしゃいましたが 今後のプログラミングの教育にも 生かされれば・・・と期待しております!

皆様本当にご苦労様でした! ありがとうございました!