5月・6月に柏市から見学!

DSCN3407DSCN3405DSCN3404

現在柏市では 中央公民館が耐震工事のため 休館となっております

この間を利用して 将来の公民館の活用改善を検討中です!

工事完了後に 今までに無い素晴らしい施設として 皆様方に活用して頂くために 皆で知恵を絞っております!

今回も 時代の先端を行く施設運営を行なうことを目標にかかげ その勉強会の一端として コミュにテイ茶論を 見学に来られました

柏市の南はずれに位置する 高柳での 小さなサロンでの活動を見てもらいました!

私達は高齢者が 生き甲斐を持って元気に活躍することを目的とし

地域の子供たちと交流する事業を行なっております

子供達に 多くの知識と経験を持ってもらい やがて成長し この地で活躍して欲しい・・・そんな願いを込めた活動です

このことを知って頂き 新しい公民館での活動に生かして頂ければ幸いです!

私たちも応援しています

第7回 (地縁のたまご祭)

DSCF0111DSCF0092IMGP5969

5月12日 (地縁のたまご祭) を行ないました

活動1年間の成果発表と  協力して頂きました地域の方々へのお礼の祭りです!

代表から1年間の活動報告がありまして その後 高柳小学校の太鼓クラブの演奏でオープニング!!!

サロンでの食品の販売・・・サロン製作品の販売・・・沢山の方々との交流が行なわれました

他のボランテア団体の皆さんの協力もいただき

(みんな集まれ柳の木)からは無料の豚汁を・・・そして(大津川をきれいにする会)からは竹細工・・・

近隣農家で行なっている朝市・支援者からいただいた野菜の販売・・・等々

多くの方の支援で 大勢の方々に参加していただき 盛大なお祭りができました!

また 近隣の小中学校の 校長先生教頭先生も参加して下さり 多世代活動への貴重なご意見もいただきました

皆様 本当にありがとうございました!

5gatu12niti

クルルセミナー・キッズセミナー打ち合わせ

IMGP5933IMGP5934IMGP5935

4月22日 柏市地域支援課・教育委員会・中央公民館の担当者が 東京大学教育学部牧野研究室に集い 今後のクルル(聴く・見る・する)セミナー  キッズセミナーの指導を受け 今後の計画についても打ち合わせを致しました

 

キッズセミナーでは 毎年夏休みに 東大のご指導を受けながら地域の小学生に 物作りや勉強を教えております

これは子供達にも大好評で 年々参加者が増加しております

学校では教えないような 色々な工作を通して 他孫達に新しい体験です!

 

クルルセミナーでは 今年度は柏市で行なっている地域紹介(歴史・文化・・・) の計画についても検討を行い 

他地域では大人中心で行なっている企画にも 小学生も参加させ 地域愛の醸成を図り 他地域と異なった活動にして行く方向で進めることになりました

ボランテア体験に茶論へ

DSCN3369DSCN3373

柏市ボランテアセンターより ボランテア体験実習に 4名の方が茶論を訪れました

当日は丁度 (母の日のコサージュ作り)の講習を行なっておりましたので それに参加してもらい 

早速ボランテア体験をしていただきました

”地縁の他孫教室”では年間を通じて 様々な企画をたて 活動を行なっております

まず企画を立て 参加者を募り 実施し 終わった後では反省点をみつけ 次の企画に生かしてゆく・・・

このような 私達の活動の考え方を説明し 理解して頂きました

1日ではありましたが 祭りのために全員で物作りをしたり 小学生に物作りの指導をしたり

活動の一環を体験して頂けたようですk

母の日プレゼント作り

DSCN3372DSCN3370DSCN3377

フェルトでコサージュを作り お母さんにプレゼントしよう!

サロンで備品として保管しておりましたカラーフェルトを活用した企画でした

参加しましたのは 小学1年と4年の姉妹2名でした

当日は14名のメンバーが集まって 5月に行なわれる”地縁の他孫祭り” 

そこで販売する予定の コサージュ作りをしている日でもありました

2人の姉妹も おばあちゃん達のパワーと熱気に圧倒されながらも 

出来上がった作品は 皆に負けないくらい素敵なものでした!

今回はお母さんへのプレゼント! 

次回はお父さんへのプレゼントを作りたいと 次の企画を楽しみにしておりました

春休遠足2019 (大津川上流域)

IMGP5881IMGP5849IMGP5845

3月25日 春休み遠足の日です!

ここ数年 この時期に毎年行なっている行事ですが・・・地域内の3つの小学校から希望者を募り 今年は195名の参加と とても大人数でした!

児童を7つの班に分け 地域の高齢者30名が参加して 指導に当たりました!

この活動 今年で8年目になりますが 今回は(自然の研究)で 高柳地域の保存林を見学し 次に大津川の自然の生物を見学・・・そして鎌ヶ谷の自然林へと足をのばし 最後は鎌ヶ谷市制記念公園で昼食をとり レクレーションで楽しみました

帰りは新鎌ヶ谷駅より東武線に乗り高柳駅へ・・・ ここで解散です

遠足の途中 各所で 自然保護の説明だったり 生物や植物 それぞれ担当者が興味深い話をして下さり また児童たちの質問に答えてくれたりしておりました

昭和の時代には このような風景はごく身近に存在しておりましたが平成に育った子供たちにとりましては 珍しかったり新しい発見だったり・・・

池の中の黒い得体の知れない塊が おたまじゃくしの集団であることにすら びっくりしたり!

図鑑では味わえない経験に子ども達は たくさんの刺激を得たことでしょう

新しい(令和)の年に 大切なものが繋がっていきますように・・・・・

 

ワーカーズコープが活動を見学

DSCN3279DSCN3272 DSCN3276 

2月28日 全国的に活動を展開しておりますワーカーズコープより16名の皆さんが 私達の活動を見学にこられました

ワーカーズコープは 個人が出資し (仕事をおこし まちづくり)を行なう 有名な組織です

働く人々・市民が 皆で出資し 民主的に経営し 責任を分かち合って 人と地域に役立つ仕事をおこす協同組合です

今回は私達の (地縁の他孫) の活動を紹介させていただきました

見学者の皆様と いろいろお話しする中で 将来の活動の進化の必要性を感じました

今後も交流を深め 私共も進化していきたいとの思いを 強く感じました

お互いに チャレンジ精神を忘れず 頑張っていきましょう!

2gatu28niti

 

 

沼南高柳高校への学校支援

IMGP5791 IMGP5793IMGP5790

地域の高校の依頼で (人生の先輩に学ぶ) 授業を行ないました

高校1年生に毎年行なわれている授業です

家庭科総合科目の生活設計学習で 地域の年長者から ライフステージ毎の課題や経済的な準備の必要性等を 具体的にイメージ出来る様に との狙いです!

参加者は 24名の年長者(男性14名・女性10名)が  学生10名毎の各グループにつき それぞれの質問に答える授業です

質問は  ○ 人生の最大イベントを3つ教えてください!

      ○ 現在までの生き方 行動内容を教えてください!

      ○ 各ステージでどの様な行動が必要ですか?

      ○ 高校生が今やっておかねば成らないことは? 等々

多岐にわたる内容でしたが 50分間の矢継ぎ早の質問で 高校生の真剣さが感じられました

現在の高校生が社会人となるころには 時代はまた大きく変わっていることでしょう!

このような授業が 生きて参考になればと願っております

私達この地域では (地縁の他孫)活動を展開しております

この地で学ぶ 高校生全てが 将来幸せでありますよう・・・地域も頑張っております!

 

沖縄三線を楽しもう!

DSCN3254

地縁の他孫教室の企画で 沖縄三線の演奏会が開かれました

演奏は小林リーダーを中心とした (ハイサイバンド柏)のメンバー8名により 約1時間の楽しい時を過ごしました

当日は狭いサロンが満員になって 内部の机を外に出し ようやく30名のお客様を中に入れての演奏会でした

(ハイサイバンド柏)は柏を中心に大活躍している団体で とても有名な団体です!

個性の強いメンバーが集まっているようですが それを一つにまとめ 素晴らしいハーモニーを作り出しており 私達サロンを運営している者にとっても 勉強になりました

演奏者と私達の距離が近いことは 音を耳で聞く以上に 身体で感じられたことにも 感激いたしました

演奏後には 全員で お茶とお菓子で楽しく交流いたしました

また是非 このような会を開催いたしたく思います!

 

ハンドカバー作り

DSCN3251DSCN3249

たまご教室では 冬季に合わせ 外でもスマホが使える ハンドカバー作りが行なわれました

ハンドカバーとは 指の部分がない手袋のようなもの

スマホが普及した現在・・・冬の寒い外でもスマホを使用する事が多いからなんですね!

阿部先生のご指導で アシスタントのメンバーが 鈎針を使い自分の手のサイズに合わせ ハンドカバーを編んでいきます

隣の方とおしゃべりをしながら あっという間 2~3時間で 暖かそうハンドカバーを作り上げました!

この日参加しましたのは7人でしたが・・・他にも作りたかった人が多数いたようです

この冬 もう1度講習会が行なわれるかもしれません!

その際には ご参加お待ちしております!