春休遠足2019 (大津川上流域)

IMGP5881IMGP5849IMGP5845

3月25日 春休み遠足の日です!

ここ数年 この時期に毎年行なっている行事ですが・・・地域内の3つの小学校から希望者を募り 今年は195名の参加と とても大人数でした!

児童を7つの班に分け 地域の高齢者30名が参加して 指導に当たりました!

この活動 今年で8年目になりますが 今回は(自然の研究)で 高柳地域の保存林を見学し 次に大津川の自然の生物を見学・・・そして鎌ヶ谷の自然林へと足をのばし 最後は鎌ヶ谷市制記念公園で昼食をとり レクレーションで楽しみました

帰りは六実駅より東武線に乗り高柳駅へ・・・ ここで解散です

遠足の途中 各所で 自然保護の説明だったり 生物や植物 それぞれ担当者が興味深い話をして下さり また児童たちの質問に答えてくれたりしておりました

昭和の時代には このような風景はごく身近に存在しておりましたが平成に育った子供たちにとりましては 珍しかったり新しい発見だったり・・・

池の中の黒い得体の知れない塊が おたまじゃくしの集団であることにすら びっくりしたり!

図鑑では味わえない経験に子ども達は たくさんの刺激を得たことでしょう

新しい(令和)の年に 大切なものが繋がっていきますように・・・・・

 

ワーカーズコープが活動を見学

DSCN3279DSCN3272 DSCN3276 

2月28日 全国的に活動を展開しておりますワーカーズコープより16名の皆さんが 私達の活動を見学にこられました

ワーカーズコープは 個人が出資し (仕事をおこし まちづくり)を行なう 有名な組織です

働く人々・市民が 皆で出資し 民主的に経営し 責任を分かち合って 人と地域に役立つ仕事をおこす協同組合です

今回は私達の (地縁の他孫) の活動を紹介させていただきました

見学者の皆様と いろいろお話しする中で 将来の活動の進化の必要性を感じました

今後も交流を深め 私共も進化していきたいとの思いを 強く感じました

お互いに チャレンジ精神を忘れず 頑張っていきましょう!

2gatu28niti

 

 

沼南高柳高校への学校支援

IMGP5791 IMGP5793IMGP5790

地域の高校の依頼で (人生の先輩に学ぶ) 授業を行ないました

高校1年生に毎年行なわれている授業です

家庭科総合科目の生活設計学習で 地域の年長者から ライフステージ毎の課題や経済的な準備の必要性等を 具体的にイメージ出来る様に との狙いです!

参加者は 24名の年長者(男性14名・女性10名)が  学生10名毎の各グループにつき それぞれの質問に答える授業です

質問は  ○ 人生の最大イベントを3つ教えてください!

      ○ 現在までの生き方 行動内容を教えてください!

      ○ 各ステージでどの様な行動が必要ですか?

      ○ 高校生が今やっておかねば成らないことは? 等々

多岐にわたる内容でしたが 50分間の矢継ぎ早の質問で 高校生の真剣さが感じられました

現在の高校生が社会人となるころには 時代はまた大きく変わっていることでしょう!

このような授業が 生きて参考になればと願っております

私達この地域では (地縁の他孫)活動を展開しております

この地で学ぶ 高校生全てが 将来幸せでありますよう・・・地域も頑張っております!

 

沖縄三線を楽しもう!

DSCN3254

地縁の他孫教室の企画で 沖縄三線の演奏会が開かれました

演奏は小林リーダーを中心とした (ハイサイバンド柏)のメンバー8名により 約1時間の楽しい時を過ごしました

当日は狭いサロンが満員になって 内部の机を外に出し ようやく30名のお客様を中に入れての演奏会でした

(ハイサイバンド柏)は柏を中心に大活躍している団体で とても有名な団体です!

個性の強いメンバーが集まっているようですが それを一つにまとめ 素晴らしいハーモニーを作り出しており 私達サロンを運営している者にとっても 勉強になりました

演奏者と私達の距離が近いことは 音を耳で聞く以上に 身体で感じられたことにも 感激いたしました

演奏後には 全員で お茶とお菓子で楽しく交流いたしました

また是非 このような会を開催いたしたく思います!

 

ハンドカバー作り

DSCN3251DSCN3249

たまご教室では 冬季に合わせ 外でもスマホが使える ハンドカバー作りが行なわれました

ハンドカバーとは 指の部分がない手袋のようなもの

スマホが普及した現在・・・冬の寒い外でもスマホを使用する事が多いからなんですね!

阿部先生のご指導で アシスタントのメンバーが 鈎針を使い自分の手のサイズに合わせ ハンドカバーを編んでいきます

隣の方とおしゃべりをしながら あっという間 2~3時間で 暖かそうハンドカバーを作り上げました!

この日参加しましたのは7人でしたが・・・他にも作りたかった人が多数いたようです

この冬 もう1度講習会が行なわれるかもしれません!

その際には ご参加お待ちしております!

 

ミニ門松作り

DSCN3237DSCN3245DSCN3236     12月26日  平成30年 最後の物づくりイベントが行なわれました

毎年恒例になっております この門松作り・・・いつもですと小学生と大人混合で行なわれていたのですが

今年は 小学生の化学実験教室と重なってしまい 大人だけ(13名)の参加となりました

ご指導くださいましたのは 多世代交流型コミュ二ティの監査役でもあります 今野先生です

最近は 材料の竹・松・南天等の調達が大変難しくなっており 他地域に出向いて探さなければならない状況で 今後のこの企画のあり方を考え直さねばなりません

門松は お正月に神様がやってこられる時の目印とも言われております

今年参加した皆さんは 自分でも飾るものを用意してそれぞれが 個性豊かな門松を作っておりました!

毎年参加している方もおり ”昨年より 良いできばえだ!” とよろこんでいらっしゃいました

来年は 材料準備に 改善を加えたいと思っております

やなぎっこ・おもしろ学習ランドー2018・3

IMGP5570IMGP5571    12月26日 6年生22名の参加で (カイロ) 作りを行ないました!

寒い時に使う(カイロ)です

材料の配給が正確でなければなりません!  

使用材料は 鉄粉・ 水 ・ 木粉 ・ 活性炭 ・ バーキュライト ・ 塩類 ・ 給水樹脂等々 これらの材料を正確に計測し カイロを作ります

結果 参加した6年生全員が 暖かいカイロを作り上げることが出来ました!

この 一連の(おもしろ学習ランド) と言う活動は 東京理科大学と高柳小学校 多世代交流型コミュにテーの共同事業として 数年前から行なわれている活動です

このような地道に続けられている活動が 将来 理科や科学に興味を持つ子供達の育成に 少しでも役立って欲しいと願っています

 

2019年の(干支)作り

DSCN3210DSCN3184DSCN3208    毎年恒例になっている(干支)作りが行なわれました

今年は約30名の参加希望者がありまして 3日間に分けての講習です!

ご指導くださいました阿部先生 大勢でも半日で仕上げられるよう いろいろ工夫をして教えてくださいました!

写真のような 立派ないのししの置物・・・台や飾り物までついております!

材料の準備やセット作り作業は さぞ大変だったことでしょう

いつもご苦労 ありがとうございます

参加した皆さん 出来上がった作品を前にして とても満足そうでした!

今回は1ヶ月前から サンプルをサロンに飾って 参加者の募集を行なったせいか 

新しい参加者も増え 活動の活性化を感じました

これからも 多くの方々の参加できる活動を目指したいものです!

高柳小学校(ありがとう会)に出席

DSCN3215IMGP5462IMGP5460

12月3日 毎年行われております 小学校と地域住民との交流会 (高柳小学校・ありがとう会) が今年も行われました

この会には 高柳小学校と 日頃深くかかわりのあるボランテア活動をしている人達が招待され 

生徒達と顔を合わせ 子供達が直接 感謝の気持ちを伝え ねぎらってくれる そんな機会にもなっております

この様な活動から 地域住民と子供達との絆は どんどん深くなっております

子供達の顔も 大人たちの顔も それぞれがよりよく知るための 良いチャンスともなっております

そして各団体には 手作りの感謝状が手渡され 感激した1日となりました

押し花でカレンダーを作ろう

DSCN2278 DSCN2280DSCN2277                   11月26日 毎年11月になりますと行っております 恒例のカレンダー作りの教室です

ご指導くださいました濱田先生は ご自宅の庭で作った草花を 押し花にして A3サイズで美しくデザインしてくださいました

この中に 12ヶ月のカレンダーを配置し 各自思い思いの作品に仕上げていきます

新しい年 1年間 お部屋を飾ってくれる大切なカレンダーです!

皆さん真剣に制作に打ち込んでおりました!

終わった後は お互いに見せ合いながら 楽しいおしゃべりに花が咲きました!

新年を迎える準備が また一つ整いましたね!