ワーカーズコープが活動を見学

DSCN3279DSCN3272 DSCN3276 

2月28日 全国的に活動を展開しておりますワーカーズコープより16名の皆さんが 私達の活動を見学にこられました

ワーカーズコープは 個人が出資し (仕事をおこし まちづくり)を行なう 有名な組織です

働く人々・市民が 皆で出資し 民主的に経営し 責任を分かち合って 人と地域に役立つ仕事をおこす協同組合です

今回は私達の (地縁の他孫) の活動を紹介させていただきました

見学者の皆様と いろいろお話しする中で 将来の活動の進化の必要性を感じました

今後も交流を深め 私共も進化していきたいとの思いを 強く感じました

お互いに チャレンジ精神を忘れず 頑張っていきましょう!

2gatu28niti

 

 

沼南高柳高校への学校支援

IMGP5791 IMGP5793IMGP5790

地域の高校の依頼で (人生の先輩に学ぶ) 授業を行ないました

高校1年生に毎年行なわれている授業です

家庭科総合科目の生活設計学習で 地域の年長者から ライフステージ毎の課題や経済的な準備の必要性等を 具体的にイメージ出来る様に との狙いです!

参加者は 24名の年長者(男性14名・女性10名)が  学生10名毎の各グループにつき それぞれの質問に答える授業です

質問は  ○ 人生の最大イベントを3つ教えてください!

      ○ 現在までの生き方 行動内容を教えてください!

      ○ 各ステージでどの様な行動が必要ですか?

      ○ 高校生が今やっておかねば成らないことは? 等々

多岐にわたる内容でしたが 50分間の矢継ぎ早の質問で 高校生の真剣さが感じられました

現在の高校生が社会人となるころには 時代はまた大きく変わっていることでしょう!

このような授業が 生きて参考になればと願っております

私達この地域では (地縁の他孫)活動を展開しております

この地で学ぶ 高校生全てが 将来幸せでありますよう・・・地域も頑張っております!

 

老人会(高友会)と高柳小3年生との交流

IMGP5755IMGP5753IMGP5750

2月20日 (高友会)20名が 高柳小3年生120名と 交流会を行ないました

高柳では 地域の高齢者が他人の孫を育てる活動を続けております

今年度は学校からの要望で 昨年まで行なっておりました遊びでの交流を 勉強としてのつながりに変えていきたいとの話があり

昔の道具・・・をテーマに 昔の道具をそろえ この道具がどの様に使われ どのような生活の中でいかされていたのか・・・

これらを実際に使っていた老人が 説明することによって より鮮明に当時の生活を想像することが出来 まさに生きた勉強会を行なうことができました!

小学3年生の熱心な質問に答え 老人もいきいきと経験を語り とても有意義な時間を持つことが出来ました!

当日は 校長・教頭・教務主任・3年の担任各先生方が出席され 今日のような交流会のかたちをスタンダードなものにしようと 話が決まりました

まさに 地縁の他孫 活動ですね!!!

高柳西小学校(昔の道具勉強会)

IMGP5722IMGP5730IMGP5727

2月12日 高柳西小学校3年生 約60名に 多世代交流型コミュ二ティの高齢者が 昔の道具を展示してその勉強会を行ないました

説明は 道具の使い方・昔の人が工夫してきた事 昔の人の知恵等々を3年生と考えながら説明し 加えて実際に道具を使ってみながら理解する・・・そんな勉強会でした

天秤ばかりで重さを量ったり 石臼で焼き大豆をひき きな粉にしたり タライと洗濯板で洗濯をしてみたり ・・・道具を使ってみながら勉強する 楽しい時間でした!

授業を受けた3年生は

”昔の人は 物のない時代 知恵を働かせ 便利な道具 美しい道具 生活に役立つ道具を作って生活していたんだね!”と

”昔の生活を想像しながら勉強できました!” と話してくれました

これからも このような勉強会をしていきたいものです。

 

沖縄三線を楽しもう!

DSCN3254

地縁の他孫教室の企画で 沖縄三線の演奏会が開かれました

演奏は小林リーダーを中心とした (ハイサイバンド柏)のメンバー8名により 約1時間の楽しい時を過ごしました

当日は狭いサロンが満員になって 内部の机を外に出し ようやく30名のお客様を中に入れての演奏会でした

(ハイサイバンド柏)は柏を中心に大活躍している団体で とても有名な団体です!

個性の強いメンバーが集まっているようですが それを一つにまとめ 素晴らしいハーモニーを作り出しており 私達サロンを運営している者にとっても 勉強になりました

演奏者と私達の距離が近いことは 音を耳で聞く以上に 身体で感じられたことにも 感激いたしました

演奏後には 全員で お茶とお菓子で楽しく交流いたしました

また是非 このような会を開催いたしたく思います!

 

(高柳祭り)を考える会開催

DSC00585DSC00582DSC00576

2月3日 地域で最大のイベントであり 毎年8月に実施されております(高柳祭)の 将来展望について 地域の関係者約40名が集い 話し合いを行ないました

現在高柳祭は 構成人員の高齢化が進み 運営が大変困難になってきております

5000人を越える地域住民が 楽しみにしている祭りを永続するために 地域の人が集い 解決策を話し合いました

出席いたしましたのは 多世代交流型コミュ二ティ実行委員会をはじめ 祭事業部のメンバー 小・中・高 学校長 ボランテア団体責任者 小中学校PTA会長他でした

皆さんの地域愛がとても大きく 建設的な意見を多々出して頂くことが出来ました

また現状の問題点を確認し 祭りを継続するために全員熱心な討議を行ないました

がしかし・・・簡単に結論の出る問題でもありません!

今回は各団体が持ち帰り 1ヵ月後結論を持ち寄ることで散会いたしました

みなさんの”地域愛” の大きいことを改めて感じることが出来ました!

保育園へ出張指導

DSC00635DSC00641DSC00592

2月4日 (咲・さく良保育園)からの依頼がありまして 年長児童12名に 折り紙指導を行ないました

昨年に続き 今回は2回目でもありましたので ちょっと高度な折り紙に挑戦でした!

多世代交流型コミュ二ティでは こうした要請があれば 保育園でも出張指導を行なう体制が出来ております

この日も 終わった後お礼にと 園児達がダンスを見せてくれたり 昼食をご馳走してくれたり 良い交流ができました!

(茶論)の活動は (地縁の他孫)と言い 地域の高齢者が他人の孫を育てる事を基本としておりますので 地域からのリクエストがあれば 最優先で対応しております

高齢者のもっている知識と経験を 孫の世代に伝え 子供達の明るい未来に 少しでも役立つよう努力しております

これは保育園だけでなく 小学校・中学校・高校と 同様な活動を展開しております

ハンドカバー作り

DSCN3251DSCN3249

たまご教室では 冬季に合わせ 外でもスマホが使える ハンドカバー作りが行なわれました

ハンドカバーとは 指の部分がない手袋のようなもの

スマホが普及した現在・・・冬の寒い外でもスマホを使用する事が多いからなんですね!

阿部先生のご指導で アシスタントのメンバーが 鈎針を使い自分の手のサイズに合わせ ハンドカバーを編んでいきます

隣の方とおしゃべりをしながら あっという間 2~3時間で 暖かそうハンドカバーを作り上げました!

この日参加しましたのは7人でしたが・・・他にも作りたかった人が多数いたようです

この冬 もう1度講習会が行なわれるかもしれません!

その際には ご参加お待ちしております!

 

児童センターチャレンジクラブ支援

IMGP5675IMGP5679IMGP5668

1月20日 今日は高柳児童センターで毎年行なわれていますイベント・・・焼き芋作りの日です!

この企画は 高柳地域のボランテア団体・・・(みんな集まれ柳の木)と(多世代交流型コミュ二ティ実行委員会) の指導で 

焼き芋作りをしながら 正しい火の使い方を子供達に教えよう! そんな主旨で行なわれております

児童センター職員6名 東京理科大ボランテア7名 地域ボランテア3名他 約20名のチャレンジャー参加により行なわれました

まず 芋を焼くための準備・・・芋を二重に新聞紙に包み水をつけアルミ箔でくるむ

次は 火の付け方燃やし方を 丁寧に指導

そしてお芋の焼けるまでの時間・・・約1時間は 縄跳びや竹馬で楽しく遊びました

今回は児童センターで 特別用意して下さった”焼きりんご”もあって

皆でおいしくいただきました!

日常の中で ほとんど火を起こす必要のなくなってしまった昨今・・・災害時等 いざと言う時の為にも 火を正しく使う事を知っておくことも大切ではないでしょうか?

火を禁止するだけでなく 正しい扱い方を今後も教えていきたいですね!

 

小学校もちつき大会

IMGP5655IMGP5646IMGP5645    1月16日 高柳小学校において 18日 高柳西小学校において 

地域のボランテア団体(みんな集まれやなぎの木) のみなさんのご協力で 昔ながらの餅つきを行ないました

この行事は毎年1月に行なわれておりますが 小学生と地域住民との交流の場ともなっております

今では見ることのなくなってしまった・・・臼と杵を使ったお餅つき 子供達も杵を持って その重さにびっくりしたり 出来立てのふわふわした餅の食感を味わったり・・・

普段出来ない体験に 興奮しておりました!

丁度この日 高柳小学校では ”書初め展” を行なっており  見学に見えた保護者の方々100名ほど それに1年生6年生240名と  にぎやかな交流の場となりました

別の日 高柳西小学校でも 2年生60名と保護者20名で 地域の方々との交流が同じように行なわれました

子供も大人も 皆で餅をつき皆で食べ 楽しいひと時を一緒に過ごす・・・

こんな活動が将来の地域作りに 明るい希望をともしてくれるといいですね!

小学校も この活動を重視してくださり 今回 書初め展を同時に行なう計画をたててくださいました

地域の交流を促進していただいております こと とても嬉しく思います