高柳中学校 新入生に講話

IMGP4848IMGP4844IMGP4850    4月13日 入学式の2日後に 178名の新入1年生に 地域の高齢者が ゲストテーチャーとして講話を致しました

この活動は約7年前から 高柳中学校で行われている 大切な行事となっております

中学時代が これからの人間形成や進路を決めていく上で 大切なポイントになっていく と言うことで学校管理者からの依頼です

この地域は (地縁の他孫)活動を展開しております

そんなこともあって 地域の人々と教師が一丸となって 子供たちの成長の手助けを 日頃から行っております

中学生が夢実現に向かって どう行動すればよいのか そのヒントになればと 

高齢者が自分達の経験と知識を生かし 子供達にメッセージをおくります

失敗談や挫折談も含めて 子供たちに これからの人生の役に少しでもなればと 思っています

今年の新入生は 小さい頃からコミュにテースクールで地域住民との交流の経験を持っておりますゆえ

ゲストテーチャーの話も 真摯に受け止める心構えが 出来ていたように思えます

子供達へ・・・自分の人生に 果敢に挑戦し 強い中学生になってください!!!

 

県立沼南高柳高校 吹奏楽部定期演奏会開催!

IMGP4802IMGP4784IMGP4786    3月28日 高柳近隣センターにおいて 第5回定期演奏会が行われました

以前は学校で行われた演奏会でしたが ・・・ 最近は地域に出向いての演奏会となりました!

5回目の演奏会となりますが 近年はこの演奏会 地域に定着し住民が楽しみにしている行事ともなっております

ファンも多く 地域で応援しているボランテアグループでは ポスターや案内状を配りPRをおこなっておりました

部員18名 観客約100名 ・・・狭い会場は熱気に溢れておりました!

演奏会は3部構成・・・日々の練習の成果を発揮した 素晴らしい演奏 2時間たっぷりと満喫いたしました!

お客さんの中には 吹奏楽部発足当時から応援している方も多く 来年はもっと大きな会場を考えなければ・・・と。

”おらが高校の吹奏楽部” によせる愛は 益々大きくなっているようです!

今年度の大会の成果  期待してますよー!

春休み花見遠足

IMGP4827IMGP4814 IMGP4812    4月3日 地域の小学校3校から参加してくれた 約150名の小学生と30名の高齢者の方々が お花見遠足を行いました

ここ数年 毎年行われていますこの遠足 いつも好天気に恵まれておりましたが 今年は又特に初夏のような気温で 桜も丁度見ごろを向かえ 最高のお花見日和となりました!

子供達と地域の歴史を学びながら 植物や生物とふれあい自然観察・・・それに加えて高齢者と小学生が交流できる場にもなっております

コースの中で神社やお寺に立ち寄り 神主さん・住職さんからお話を聞き 普段はなかなか聞けないようなお話も聴くことができました!

又自然に関しては ” 大津川をきれいにする会” の会長さんから 普段行っている活動の内容についての説明があり 小学生の描いてくれたポスターの貼られている場所には ゴミが捨てられてない等・・・そんなエピソードも聞くことができました!

動物や植物については 高齢者の方々の豊富な知識や経験から 子供達との会話がはずんでおりました

皆が楽しみにしているお弁当の時間・・・ここでも子供達と高齢者が一緒になって・・・仕事や生活について昔話に花が咲いておりました

核家族での生活が大半をしめる現在にあって このようなお年寄りとの会話は きっと耳に残ったのではないでしょうか?

子供達にとって 普段味わえない一日となったことでしょう!

来年を楽しみに・・・・・・

 

(茶論)のシャッターを新しくしました!

DSCN2845DSCN2840DSCN2833   多世代交流型コミュ二ティ開始から 雨の日も風の日も(茶論)をずーっと守ってくれていたシャッターを この度新しく付け替えいたしました!

活動開始以前 約15年 車庫として使われていた時期を含め 22年間使用していたこともあり 老朽化してしまい 開閉がスムースにいかない状態になってしまいました

多世代メンバーの高齢者達も 腰痛の危険を抱えている人が多く(壊れるのは人間も同じですね!) この度 市に相談し 新しくしていただけることになりました!

付け替え当日に サロンのメンバー数人が見守っておりましたが・・・作業を見ながら複雑な気持ちになりました!

実はこのシャッターには (地縁の他孫)のロゴマークが描かれておりました!

発足当時に 高柳中学の生徒さんにデザインしてもらい 2月の雪の降る寒い中 東大大学院の学生さんの応援を得て ぺんきで一生懸命ロゴマークを描きました! そんな思い出がよみがえってきたからです!

沢山の人々の協力で ここまでやってきたんだな~と改めて実感いたしました

なお 新シャッターへのロゴマークは 専門家にお願いして 描いてもらう約束になっております

その時には又お知らせいたしますので 皆さん見に来てください!!!

 

コサージュ講習をするために・・・

DSCN2829DSCN2825

3月12日 コサージュ製作のための研究会が (茶論)で行われました

これは 小学生にコサージュ作りを教えるための 準備ともいえる研究会です!

7名のお母様方が集い 写真上のような カラフルな可愛い花のコサージュを どうしたら小学生にもできるか??

知恵を出し合い 材料のひとつひとつの使用量の確認をしたり また作り方をまとめたレシピの作成・・・

子供にもわかる表現や手順のあらわし方等々・・・お母様らしい 細やかな配慮をしながらの作業でした!

子供達への愛を感じる ほほえましい姿でした!

作業終了後には お茶とお菓子でミーティングをしました

地縁の他孫教室の基本理念・・・”やり方は教えるが やってあげない” 

”子供達が自力で課題を解決する能力を養うために!”

”さあー!” ”これで万全です!”    楽しみですね~

子供達への教育支援を考える!

IMGP4780IMGP4772IMGP4777   今 学校と地域との連携が叫ばれている

地域で教育支援を行っている団体が集い 地域の教育力の向上と 関係団体のネットワークの構築のため そしてこれからの活動のための研究会でもありました

3月4日 (さわやかちば県民プラザ) で行われました

基調講演に続き 柏市高柳の (地縁の他孫)活動が紹介されました!

地域全体が力を合わせ 特に高齢者が豊富な経験と知識を持って 他人の孫を育てる・・・そして将来に明るい希望の持てる地域を作っていく・・・そんな活動について

また 鋸南町からは教育委員会による 社会教育団体コーディネートの事例紹介

四街道市のNPO法人からは 四街道プレーパーク事例の発表が行われました

今回 他団体の発表の中に 私達地縁の他孫活動運営にも 役立てるヒントが多々発見でき 収穫の多い研究会となりました

全体を通して感じましたことは 私達高柳地区は ボランテア団体の協力体制が確立されていること

そのことが 地域全体の目的を共有でき なおかつ無償ボランテアに徹していることが 地域力をより大きなものにしていると感じました!  

今後も 地域全体の協力体制を より強化なものにし 夢実現に全力を尽くしたいものです 

 

 

ハーモニカで歌おう!

IMGP4762IMGP4761IMGP4760    3月2日 コミュ二ティカフェ(茶論)で ハーモニカ演奏会が行われました

演奏者は (アイドリームでんでん) の7名の方々です

大変仲のよいグループで 演奏にもその雰囲気が滲み出ており 聴く人達を幸せな気持ちにしてくれました
メンバー中5名の方は サロンでも一緒に仕事をしてくれている 仲間だったようです

このハーモニカ演奏は評判が良く サロンでも要望が多かったようで この日も30名のお客さんが聴きに来て下さいました

演奏曲は18曲・・・全員で大合唱・・・青葉の笛の独奏では神秘的な旋律に 吸い込まれるような気持ちになり 大感激でした!

又その他にも 懐かしい歌・・・とんがり帽子の時計台やら

震災からの復興の歌等々・・・参加者も様々な思いを持って楽しみました

終了後には全員でお茶とお菓子をいただきました!

音楽っていいですね! 心をひとつにしてくれます!

またお会いしましょう!

 

 

若返り体操

IMGP4750IMGP4748 IMGP4747   2月28日 コミュ二ティカフェ(茶論)で

月1度の(介護予防講座) 楽しい若返り体操が行われました

参加者は10名の高齢者 ご指導くださいましたのは 近隣在住の神保先生です

先生は地域の会合で若返り体操を指導しており その効果が好評で 信頼されている方です

この日も身体の各部位のストレスについて とても楽しい解説をしながらの体操に みんな笑顔でリラックス・・・

終わったときには なんだか身体からストレスが除去され 身体が軽くなったような・・・自分が若返ったような気分になれたと

参加した人達 みんな喜びを伝え合っておりました

体操終了後には お茶とお菓子で楽しいおしゃべりに花を咲かせました!

心のケアもしっかり出来たようですね!

(介護予防講座)は 高齢者が元気に健康で生涯現役生活を送ることを目標にしております

毎月1回 サロンで行っておりますので 皆様も是非ご参加ください! お待ちしております!

春休み花見遠足の参加者募集

IMGP4752IMGP4751   2月28日 地縁の他孫教室の責任者 輿石と常野が 花見遠足への児童の参加を依頼しに 地域の小学校を訪ねました

各小学校の校長先生や教頭先生に 活動の内容を説明 理解と協力をお願いいたしました

各学校とも協力を約束してくださり 今年も春休み遠足が出来そうです!

毎年この時期に行っているこの遠足・・・色々な目的がございます!

”多忙な先生方の参加は不要!  児童の親の参加も不要!  多世代の高齢者が責任を持って運営する!”

”地域の歴史の説明  動植物の説明  児童の組み分けによるリーダーシップの指導  グループ管理等々”

この様に様々な意義を持った遠足であることを 学校にお話し 理解と協力をお願いいたしました

特に地域の歴史については 神社やお寺の責任者に説明して頂くことになっており 子供達にも理解を深めてもらえるのではないかと思います

今年も150名の参加者を予定しております

高齢者が見守りますので 安心してご参加ください!

凧を作り あげてみよう!

IMGP4723IMGP4726IMGP4720   2月25日 凧作り講習を致しました

ご指導下さったのは 輿石さんです

子供達に教えるに当たって 設計図作りから試作品作り 凧を実際に上げてみる等 準備万全での本番でした!

参加したのは 男子3名女子2名 アシスタントもマンツーマンで5名でした

まず凧絵を描くことから始めます  空高く上がっても良く見えるように 鮮やかな色で描きました

最近は凧を購入するのが一般的ですが 今回は 紙と竹ひごと糸を使っての 本格的な和凧の作製です!

自分で作った世界に一つだけの凧・・・完成品に大満足の様子

凧上げは 歩いて5分ほどの野原に行きました

この日は天気も良く 凧の数も少なかったこともあり 走っての凧上げが出来ました!

昔は何処にでもあった風景でしたが・・・久しぶりですね!

”今度は もっと大きな凧を作りたい!” と次への意欲を 子供達は語ってくれました!