開かれた学校作り委員会 参加

IMGP5253IMGP5252IMGP5251

今回のテーマは

地域と学校の連携・協働の推進 ~沼南高柳高校の魅力をさらに情報発信するためには~ でした

高校と地域が集まって ミニ集会のテーマです

沼南高柳高校では 日頃より積極的に地域交流を行っております

・  学生の将来設計のアドバイスを 地域の高齢者と話し合い

・  家庭科の学生が食事を作り 地域の近隣者を招待

・  地域に住む幼児・母親と3年生との交流

・  地域行事への積極的な参加

・  運動部・文化部の試合 発表会での交流

これらの活動の全国発信は 地域活動団体のホームページで行っていますが

学校からの発信も行うことによって さらなる発展につながることと思います

これからも 学生が地域との交流を行うことによって 人間的にも大きく進化成長していけるような関係を 作り上げたいものです

 

子供広場 ハロウイーンを作ろう!

DSCN3180DSCN3183DSCN3182

10月13日 折り紙でハロウイーン作りが行われました

参加者は少なかったのですが・・・折り紙で作るハロウイーンを楽しんでもらいました

指導の先生に 折り紙を教えて頂きながら 形が出来る度に 子供達は歓声をあげておりました

できたものを大きな台紙に貼り付けると 写真のような素敵な作品が出来上がりました

家に持ち帰って 家族全員で楽しむんだ! と大喜び

ここで 思わぬ飛び入り!!!

サロンのお客様が 畑で作った 大きなカボチャを持ってきてくださいました!

早速カボチャに マジックで子犬の顔を描き 可愛いハロウイーンの飾り物ができました!

想像してみて下さい!・・・・暖かい灯火のもと ハロインの飾り物に囲まれながら 家族団らんの時を過ごしている子供たちの姿・・・

幸せが伝わってくるようです。

 

昔遊びを伝承しよう!

IMGP5240IMGP5225IMGP5231

10月5日 風早南部地域 いきいきセンター主催のイベントに参加しました

総員16人の参加でしたが 多世代からは6名が参加し 昔遊びをマスターしました

遊びの内容は お手玉・独楽・ベーゴマ・剣玉・あやとり等でした

各アイテムで 遊びなれた人が 遊び方を解説し 指導する方式です

全員高齢者で 昔のようには上手く出来ないようでしたが それでも慣れるにしたがって 技がさえて楽しむことが出来ました

参加した皆さんは 今度それぞれの活動拠点に戻り 子供たちや高齢者へ指導するにあたり どうすればよいか検討する参考になりました

これからの活動の幅が広がるといいですね!

 

介護予防講座

DSCN3173DSCN3175DSCN3172

(やさしい薬膳・漢方)

10月3日 10名の方々が集まり ファーコース薬局 堂川さん 他1名の専門家の指導を受けました

専門家の方から パワーポイントを使って 大変理解し易い説明があり 

準備してくださった資料と合わせ 大変役に立ったと 参加した皆さん大喜びでした

そもそも薬膳とは何か?  人間の身体は 健やかであろうとする力=自然治癒力=生命力・・・を持っており

それを高めることが出来 病気になりにくい身体作ること・・・それを養生と言い

養生を食事に取り入れたものを薬膳というそうです

毎日の生活の中で 私たちは 食事や運動や生活習慣を常に考え直しながら

より健全な身体を作っていく努力が 必要なんですね!

そんなことを考え直す 良い機会だったように思います

高柳小学校ミシンボランテア

DSCN3161DSCN3156DSCN3155

9月25日 高柳小学校 家庭科授業の支援の開始です!

6年生120名を数回に分けて (地縁の他孫教室)のメンバーが ミシンボランテアとして指導にあたります

昨年5年生の時には エプロン作りに挑戦しましたが 今回はもう1段階アップ 複雑な作業を要するナップザック作りに挑戦です!

先生から設計図の説明を受けた後 ボランテア9名が 各グループを担当し 作り方やミシン指導にあたりました

昨年も同じような授業を受けていることもあり 子供たちもスムースに作業を進められたようです

多世代の先生方の指導方針は徹底しております!

(やり方は教えるが 絶対やってあげない!) です。

それぞれの児童が 難しい事を課題とし それを解決してゆく行動を大切にしております

今回 児童たちは昨年の経験を活かし 自信を持って作業に集中しておりました

自分の作ったものには愛着が生まれます

”体操服入れにしようかな~” ”本をいれようかな~” ”買い物の時に使おう!” 等々 夢はふくらみます

児童も (おばちゃん先生)の言うことを良く理解し 信頼関係も生まれています

他孫・・・他人の孫を育てる・・・そんな地域づくりのモデルケースともなっている活動です

 

ハーモニカで歌おう!

IMGP5214IMGP5212IMGP5213   9月21日 ハーモニカコンサートが行われました

今回のグループは (アイドリーム でんでん) と言うグループです

このグループの大半の人は コミュ二テイ(茶論) の運営に協力して下さっている方々で 

毎年ここでコンサートを開いて下さいます

この日も参加した20名のお客様と一緒に 約20曲を ハーモニカに合わせ 合唱致しました

心に残るような 懐かしい歌ばかりで 昔通った歌声喫茶のような雰囲気でした!

今回 お客様の中に2名 他のハーモニカグループの方がおりまして

その方々にも演奏していただきました 2グループとも 素晴らしい演奏でした!

そして・・・演奏終了後には サロン名物の美味しいケーキとコーヒーで 楽しく談笑いたし

またの再開を約しました!

★ 特別情報・・・・・ハーモニカメンバーの内 3人の方は 茶論で毎月行われているお習字の先生として 小学生に習字を教えております

ボランテアとして とってもご多忙な日々を過ごされていらっしゃいますが 

ハーモニカも習字も楽しい!  と笑顔でした

そんな皆様に 感謝! 感謝! です。

 

テッシュカバーとミニハタキ作り

DSCN3142IMGP5168DSCN3143

9月3日 午前午後にわけ 大人向けの講習を行いました

作ったのは 豪華なティシュカバーでした

家の中で遣っても見栄えのするものを・・・と布選びや飾りにも気を使って 豪華な作品を作りました

子供達に教える際には 贅沢なので考えなくては・・・と 指導検討も怠りません!

又同時にミニハタキも作りましたが・・・こちらもパソコンのキーボードの掃除や 机の掃除 また車の中の掃除等に使えそう

実用的でいいものが出来ました

参加者は7名 材料費はちょっと高めではありましたが それだけに良いものが出来 皆満足そうでした

毎回新たなものにチャレンジし 子供たちへの指導を考えながらの講習でした

2学期には 高柳小学校で ミシンボランテアに出向くことを考え その準備予行練習もかねての事でした!

東大キッズセミナー2018 (その4)

IMGP5163IMGP5161IMGP5166

8月28日 東大 堀本暁洋先生のご指導で 近隣の竹を使って楽器 笛2種類を作りました

参加者はとても多く 小学生26名でした

このセミナーで作った楽器は 毎年地域の(ふるきょう祭り)の 屋外ステージで 演奏することになっております

竹の加工は 刃物を使いますので 怪我には十分に注意する必要があります

各作業工程には それぞれ担当者が付き 作業を進めることと致しました

部品を加工し 音を出す位置を決め接着する・・・こんな作業をし 最後に正しい音が出るか 確認です!

今回のこの作業・・・色々な検討事項がみつかりました

危険な刃物を安全に使わせる工夫は?  接着を早く確実に出来る方法は? 等々

次回までに検討し 再度この企画を完成させたいものです1

危ないものを子供達から遠う避けるだけではなく 経験させ使わせる工夫も必要ではないかと考えます。

 

東大キッズセミナー2018 (その3)

IMGP5146IMGP5147IMGP5130

(皮まで美味しい中国餃子)

8月28日 昨年大好評だった餃子作りに 今年も挑戦です!

中国留学生が先生となり 指導してくださいました

本場中国では 地方ごとに沢山の餃子の種類があるそうです

今回は にら・ねぎ・きくらげ・とうもろこしを具材にし 皮は自家製の手作り餃子に挑戦です!

まずは包丁を使って 材料をみじん切りに致します 

各テーブルに東大生2~3名と多世代の方が付きサポートいたしますが

参加した小学生は 男子も女子も スピードは別として 確実に作業をこなしておりました

特に 餃子の皮作りでは 小麦粉から練って 麺棒を上手に使って円くする作業が 難しかった様です

普段 日本の家庭では市販の皮を買ってきて使ってしまいますが こうして手作りする経験は小学生にとって驚きだったのではないでしょうか!

最後は 一番の楽しみだった 全員での試食タイム!

皆で 作るときの話などしながら 楽しく食べました

家に帰って 今度はお母さんと一緒に 作ってみるといいですね!

東大キッズセミナー2018 (その2)

IMGP5104IMGP5115

(転がるおもちゃ)

小学校低学年生を対象に 29名の参加で行われました

製作品は簡単なものでしたが・・・指導が目的でしたので 東大生9名 多世代から5名と多人数で とてもきめ細かい指導に当たることが出来ました

作ったものは 楕円形の車の中に ビー玉を入れ 面白い動きをする・・・そんな工作でした

それだけでは面白みがありませんので カラーペンを使いそれぞれ思い思いの絵を描きました!

これで とっても個性的な作品になりましたよ!

全員の作品がそろった所で スロープを作り ゴールまでの速さと 直進性の競争です!

しかも 優勝した小学生には 大きな作品がプレゼントされる・・・とあって

全員がもう夢中! 競技に大興奮でした!

大きな声を出し 感情をむき出しに声援する姿は とっても子供らしいなあ~と思いました

”家に帰ったら 何をスロープにしようかなー” と楽しそうに語り合っている姿が ほほえましく見えました