やなぎっこ夏休みおもしろ学習ランド(1)

DSCN2542DSCN2541DSCN2536

 

 

 

   8月22日 高柳小学校において

東京理科大学のボランテァ団体のご支援で 科学実験を主体とした学習会が行われました

今年で第5回目の開催となります

参加者は1年生から6年生の300名です

これは高柳小の約半数の参加という事になります 毎年楽しみにして 5年間連続参加の児童も 多く居ります

多世代交流型コミュニティ活動の まさに主流とも言えます

今回は2年生のスライム作りから始まりました

その教え方に一工夫がありまして・・・参加児童に それぞれスライムづくりに必要な材料のゼッケンをつけさせ

薬品の反応に合わせ 子供達を動かして どのようにスライムが出来るかを 身体で表現させました

この指導方法には とても感心いたしました!

そしてこの後 卓上で 計量カップと反応カッに次々と薬品を入れ 色付けの顔料を入れると スライムの出来上がりです!

児童達の輝いた目・・・それぞれが出来上がったスライムを見せ合い 得意げでした

小さな化学者にでもなったような子供達・・・将来 本物の化学者が誕生するかもしれませんね!

小さなことが自信に繋がり 子供達の夢につながっていきますように・・・

 

 

流しそうめん

DSCN2530DSCN2520DSCN2515

 

 

 

   8月21日 流しそうめんが行われました

今回は 今後の多世代交流のアイテムとして 考えていくための試行でしたが

約25人の大人と 4名の児童参加で行われました

この試行で 多くのノウハウを確認できました!

地域の竹を使った そうめんを流す樋の作り方にはじまり 水量 そうめんの流量 また樋の角度 等々

多世代の知恵を掘り起し また副代表 会計の知識力が おおいに役立ちました!

実施にあたりましては 麺のゆでかた 薬味の作り方 汁の濃度(どうしても水分が多くなるため) など

いろいろ検討され 美味しいそうめんとなりました

今回参加した モニターの児童達も いろいろな作業を手伝ってみて 麺のゆで 麺の流し作業で活躍できることが確認されました

参加した皆さん それぞれいろいろな食材を持ち寄ってくださり

自分の畑で収穫した薬味 自分の家で作った煮物・漬物 等々

皆さんの 会を盛り上げようという 気持ちがあらわれ とてもうれしかったです!

今回はサロン前の駐車場で行いましたが 夏場には林の中で行えば よりムードが出るかもしれませんね!

沢山の情報が得られ 今後の活動が 楽しみになりました

ご協力ありがとうございました

 

 

 

 

   

活気が出てきた土曜日!

DSCN2510DSCN2509DSCN2511

 

 

 

   毎週土曜日に行われております 囲碁・将棋コーナーには、最近女性の参加がみられ 活気が出てまいりました!

新しく参加された女性の方は 大変強い方で 男性メンバーの刺激になっております

いつも参加している小学生も 指導を受け レベルアップに繋がっているようです

こうして 高齢者の方々が  毎週サロンに集まって 頭を使い活動している状況を見ていますと

生き生きとした姿から 活力をかんじます!

そしてこのような魅力ある高齢者の姿を もっと多くの皆様にも参加して頂き 味わっていただきたいと思います

若者にも刺激を与えられたら なおいいですね!

 

夏休みバス遠足(日本科学未来館)

IMGP4104IMGP4110IMGP4109

 

 

 

   毎年 学校が夏休みに入ると実施される遠足です!

今年は8月7日 地域の小学校3校から 約100名の児童が参加致しました

毎年行われているこの企画・・・ 日本の最高の技術に接し 刺激を受けてもらい 何か心の中に残してもらおうと企画しているテーマです

今年は (日本科学未来館) に出かけました

入館早々 子供達は難しい展示物の前で装置をあやつり コミュニケーションをはかっておりました!

テーマは ロボット・情報・宇宙・生命・地球環境・宇宙(ニュートリノ) です

装置の前に立ち 何のためらいもなく 思い思いの行動を起こし 対話する姿を見ていると この子たちの将来に明るいものを感じました

私達(地縁の他孫)活動の目的は 子供達の将来の成長を 地域の老人達が手助けする・・・そんな活動です

今回は20名の老人が 疲れを忘れサポートいたしました

猛暑の中 体力の限界まで 皆さん頑張って下さいました!

ありがとうございました!

高柳小2年生 大津川で川遊び

IMGP4099IMGP4100IMGP4101

 

 

 

   地域のボランテァ団体(大津川をきれいにする会)では

毎年 高柳小2年生全員に 川遊び体験授業を行っています

約150名の児童を 2組に分け 学校から大津川まで遠足をした後 全員裸足で川の中に入り ザリガニ・メダカ・ドジョウ などの観察をいたします

裸足で川遊びには クリアしなければならない課題も多いのですが 安全で安心な校外授業が出来るよう ボランテァの方々が 事前に(川ざらい)を行い万全を期しております

川の生物の勉強 岸辺の植物の勉強 川の水質の勉強 等々 多くの事を学びました

都会では 今このような体験はなかなかできませんね! 高柳ならではの体験でした!

この地域では 年間を通じ 田植え・稲刈り・花植え・里山清掃・等  自然に親しむ企画を 沢山展開しております

子供を愛し 子供の成長に必要な体験を・・・地域の人達全員が考えている活動です

 

エンディグノートの作り方 勉強

DSC_0002DSC_0003DSC_0007

 

 

 

   6月23日 介護予防教室 (元気いきいき教室) が開催されました

テーマ。。。エンディングノートを書いてみよう!・・・・自分と家族 将来の幸せの為に

講師。。。柏福祉擁護センター 野沢小百合先生

解説が大変解り易く 17名の参加者全員が ”出席してよかった!” ”早速エンディングノートを作成したい” と。

大好評の教室となりました

介護予防教室は 高齢者が元気で健康寿命を延ばす事にありますが 身体だけではなく 家族全体の事を考えての活動として 必要な事をエンディングノートに記載して 家族もハッピーになるようにしたいものですね

この講座で学んだ大切なことを より多くの方々にも知ってもらいたいものです

勉強会を開催して下さった 輿石さん ありがとうございました!

柏ちいき学(第3回打ち合わせ)

IMGP4087IMGP4088IMGP4089

 

 

 

      (柏ちいき学)も ようやく進展して 具体的な展開に入りました

地域に住む多くの人達に 地域を知ってもらい 仲間を増やす活動を決めました

実施するのは 10月25日 11月29日の両日 高柳近隣の遺跡や建築物 それに地域に残る秘話などを 皆で勉強しながら巡回しよう  という企画です

今後この企画の回数を増やしながら 地域に普及すべく どのような形で発展させていくかを検討・・・完成の姿を見出そうとすることに致しました

決して急がない・・・しかし着実に進展させる・・・

地域で作る(ちいき学)を 子供達が勉強できる方法まで繋げる その為には大人達が全ての情報を集めてゆく必要があるという事を認識いたしました

今現在のアイデァは (地域カルタ)を作り 小学校で展開しながら ”地域を知ってもらおう” ”地域意識を高めよう!” という試みです!

こんな展開を夢見て 努力していきたいと思っています

サロンで おじいちゃんの楽しみ!

DSCN2415DSCN2417DSCN2418

 

 

 

    毎週土曜日の午後 サロンでは 子供達を集め 将棋・囲碁・オセロ等のゲームを お爺ちゃん達が 指導して下さいます

大変優しく指導して下さいますので 多くの子供達が楽しんでおります

子供達の中には メキメキ上達し 実力をつけて 時には先生を苦しめる子も現れているようです!

この日は 子供達が少なかったこともあり 先生同士楽しく勝負しておられました

お爺ちゃんも お父さんも 子供達も・・・興味がある方 退屈している方 

土曜日の午後 ふらっとサロンにお出かけください!!!

毛糸でソックス編み講習

DSCN2406DSCN2408DSCN2409

 

 

 

    季節外れの毛糸編み作業でしたが サロンに最近参加した染谷さんのご指導で 行われました

大変難しい靴下でしたので 一度の講習では終わらず 4月10日と5月26日の 2日間をかけて 完成致しました

参加者は サロンに遊びに来ていた人を含め 6名の方々 

皆さん 時間をかけ 苦労して作り上げた靴下に 大変満足した様子

手間をかけ 自分で作った 優しい風合いの靴下に この冬はやみつきになりそうです!

最近は購入する人が多くなりましたが こうして自分の気に入った色合いの毛糸を使って 思い思いの模様で制作する オリジナル品は

個性が光り 身に着ける喜びも大きい事でしょう!

皆様も 今度是非 参加してみて下さいね!

子供の毛筆教室

IMGP4036IMGP4040IMGP4042

 

 

 

   この教室は 年長組から小学校6年生を対象に 行われております

年長組から2年生・ 3年生から6年生 と2組に分かれて行われ  それぞれのレベルに合わせて 細かな指導がされております

先生は多世代交流型コミュニティ実行委員会の上仮屋さん とその友人の藤永さん・高橋さんの とても優しいおばあちゃん先生です

教室は 用具の準備確認・あいさつから始まり お手本の説明 その後に各個人別の指導が行われます

姿勢に始まり 筆の持ち方・・・文字の止め・はね・等々 基本動作を徹底いたします

先生の熱心なご指導に 子供達も一生懸命!

自分の字が生き生きしてくることに喜びを感じ 先生方もまた 子供達の成長を楽しみにしているようでした!

今年中には 作品展も開催したいと計画中の様ですよ!

子供達のモチベーションも上がることでしょう!