オープニングセレモニーを聞いて

 

セレモニーは近隣センターの多目的ホールで行われました。

 

最初に実行委員長の方からの説明と挨拶がありました。

その中でこのカフェを作るまでの道のりをパワーポイントを使いながら説明をしていました。

 

内容が難しくて中学生の私たちに理解があまりできませんでした。

でもとりあえず完成までの道のりで、すごく苦労をしていて、それが私たち地域の子供たちのために行われているものだという事がとてもありがたいなと思いました。

 

このカフェのキャラクターを職業体験の時に作りました。

↓キャラクター↓

  

 

 

 

 

 

 

このキャラクターを作った方々が↓

職業体験の中でこれだけの作品を作れるってすごいなぁと思いました!!

 

このカフェができたことにより地域の人との交流がたくさんできることが望ましいのかなと思います。

それで、このカフェにこのサイトが見れるような場所を作ればそこで情報交換ができるから良いかなと思います!

それと、私的に読まなくなった本をカフェに寄付してもらいそれを置く場所を作れば人が増えるんじゃないかなと思います。

 

三年、井上・赤坂。

 

 

 

 

                                

 

コメントは受け付けていません。